輸出向けの中古車部品に隠されていたヘロイン押収 バンコク

警察当局は8月20日、バンコク都タプラ地区にある会社を家宅捜索し、輸出予定の自動車部品を分解してヘロインが隠されているのを確認するとともに、これらのヘロインを証拠物として押収した。具体的な数字は公表されていないが、押収されたヘロインは相当量に及んだという。

関連記事

ページ上部へ戻る