覚せい剤210万錠を密輸入した容疑でモン族3人を逮捕

タイ最北のチェンライ県でこのほど、関係当局が覚せい剤210万錠を所持していたモン族の男3人を違法薬物の密輸入の疑いで逮捕した。

3人はそれぞれピックアップトラックを運転していたが、警察車両に追跡されターク県まで逃げたあと、2台を放置してピックアップ1台で逃走。しばらくしてチェンライ県に戻ったところを逮捕された。トラックに積まれていた大量の覚せい剤は隣国から持ち込まれたものだった。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る