定年退職お別れパーティーで口論となり同僚を射殺 タイ南部

南部ソンクラ県ハートヤイ郡の水利事務所で9月25日未明、口論の末に職員の男(53)が同僚の男性(48)を口論の末に射殺するという事件が起きた。

同事務所では24日夕方から今年度末の9月末日で定年退職する人たちのためにお別れパーティーが催されて50人あまりが参加。ほとんど人が午前0時までに帰宅したが、数人が残って酒を飲んでいたが、そのうち2人が激しい口論を始め、激高した1人が事務所内に戻って拳銃を持ってきて相手を至近距離から射殺したものという。

関連記事

ページ上部へ戻る