タイ東北部のマラソン大会参加の男性が死亡 スタート直後倒れる

東北部チャイヤプム県で12月13日に開催されたマラソン大会で参加者の男性(40)がスタート地点から走り出して間もなく倒れて意識をなくし、搬送先の病院で死亡が確認された。現場では倒れた男性に医療スタッフや他の参加者が手当てをしたり、介助をしたりしたが、男性を助けることができなかった。死因解明のための解剖が現在行われている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る