違法な代理出産サービスネットワークを摘発 7人逮捕

警察当局は2月5日、クリーニング会社を装って違法な国際代理出産サービスを提供していたネットワークを摘発するとともに、エージェント3人と代理出産を請け負っていたタイ人の女4人を逮捕したと発表した。バンコクおよびその近隣県で関係先10か所を家宅捜索し、容疑者を逮捕した。

捜査・摘発を主導したのは警察庁サイバー犯罪捜査局で、これに法務省特別捜査局(DSI)や在タイ米大使館などが協力した。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る