中国人3人を逮捕 会社に侵入し日本円300万円ほか盗む

警察当局によれば、サムットサコン県とナコンパトム県で会社3社に忍び込み現金を盗んだ容疑で中国人の男3人(29、36、48)を逮捕した。

3人は先にサムットサコン県ムアン郡(県庁所在地)の会社に侵入し現金約50万バーツと日本円300万円を盗んでおり、警察は防犯カメラに残されていた映像を手がかりに3人を逮捕した。この犯行にはもう1人加わっていたが、まだ捕らえられていない。

警察はほかにも中国人20人ほどがタイ国内で窃盗を繰り返しているとみて、捜査を進めている。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る