違法薬物所持などの容疑でシンガポール人をバンコクの自宅で逮捕

関係当局は6月3日、違法薬物の密輸などにかかわっている組織のメンバーとみられるシンガポール人の男をバンコクで違法薬物の所持容疑で逮捕するとともに、自宅を家宅捜索して3キロに及ぶ粉末状の覚醒剤などを押収した。

タイ当局によれば、容疑者の所属する組織による違法薬物の密輸などを過去6カ月間に10回ほど摘発しており、シンガポールの関係当局との協力によって今回容疑者を逮捕することができたとのことだ。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る