カンボジア密出国しようとしたタイ人8人逮捕 カジノで働くため

カンボジアと国境を接する東部サケオ県で8月1日、警察当局が密出国しようとしていたとみられるタイ人8人を国境地帯で逮捕した。タイ・カンボジア国境は現在、新型コロナ対策の一環として閉鎖されている。

警察によれば、これらのタイ人はカンボジアのポイペットにある、オンラインカジノを運営している会社で働くために法律を犯して越境しようとしたという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る