警察幹部が一般市民をピストルで脅すなどして停職処分に

バンコクに隣接するサムットプラカン県でこのほど、バンプー警察署の幹部がピックアップトラックを運転中にほかの車両のトラブルになり、この車両を運転していた人物をピストルで脅すなどしたとして停職処分となった。ピックアップトラックに同乗していた幹部の部下も刃物を持ちだして車両を傷つけたとして処分を受けることになった。

この警察幹部らの暴挙については、後続車が撮影したとみられる動画がネット上に投稿され話題になっていた。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る