不法入国のミャンマー人101人逮捕 チェンマイ県・カンチャナブリ県

ミャンマーと国境を接する北部チェンマイ県・西部カンチャナブリ県で不法入国のミャンマー人計101人逮捕された。カンチャナブリ県では15日、ムアン郡(県庁所在地)のキャッサバ畑に潜んでいたミャンマー人らが捕らえられ、チェンマイ県でも子ども8人を含むミャンマー人のグループが逮捕された。

関係当局によれば、ミャンマーからの不法入国は、タイ国内での不法就労の手助けをするブローカーの手引きで国境を越えてタイに密入国するケースが多いという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る