1月21日から一部バスの運賃値上げ 運輸省が許可

関係筋によれば、タイ運輸省の委員会はこのほど、バンコクで路線バスサービスを提供しているバンコク大量運輸公社(BMTA)およびBMTAと契約を結んでいる民間業者に対し、防犯カメラ、GPS、eチケットシステムを装備したバスに限り来年1月21日から運賃を引き上げることを許可したという。

このほか、長距離バスサービスに関しても運賃の値上げが認められたとのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る