スカイトレイン 料金値上げ問題

バンコクの高架電車システム「BTSスカイトレイン」は料金が引き上げられる予定だが、これに主要3政党に所属する複数の下院議員が反対を表明している。これについて、チャチャート・バンコク都知事は、「契約で定められたもので、値上げする必要がある」と説明している。

スカイトレインを運営するバンコク・マストランジット・システム社(BTSC)の発表によれば、来月1日から料金は現在の16-14バーツから17-47バーツに引き上げられる。 だが、3党の議員らは、利用者に負担を強いるものであり、運輸省や内務省などの関係当局は値上げ延期の可能性を検討すべきとしている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る