サムットプラカンの天然ガス充填所で爆発事故 タクシー充填後 過去にも同様の事故

バンコクに隣接するサムットプラカン県で1月14日、天然ガス車のタクシーのガスボンベがバンプリ郡のガス充填所で爆発する事故が発生し、運転手の男性と充填所の職員2人が重軽傷を負った。爆発はガスをボンベに詰めて運転手が料金を払おうとした際に起きた。

警察によれば、同様の事故が過去に起きており、特別チームを立ち上げて原因を究明する必要があるとのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る