タイ南部県 牛が犬に噛まれ狂犬病感染 広範囲で予防接種

タイ南部トラン県ムアン郡ではこのほど、牛2頭が犬に噛まれて狂犬病に感染していることが確認されたことから、牛の飼われている場所の半径6キロのエリアで牛および感染した牛や犬に接触した人に対し狂犬病の予防接種が行われた。

関係当局によれば、飼い犬や飼い猫についてはほとんどが予防接種を受けているものの、野良の犬猫は捕獲して予防接種するのが難しいのが現状とのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る