タイ警察 オーバーステイ、不法入国などの外国人382人を逮捕

警察当局はこのほど、1月25日にバンコクと近隣県の217カ所で手入れを行い、不法入国など法律違反の外国人を382人逮捕したと発表した。
逮捕容疑は、13人(イラン人4人、ラオス人3人、ロシア人2人、米国人、インド人、中国人、モンゴル人それぞれ1人)がオーバーステイ、252人(ラオス人94人、ミャンマー人86人、カンボジア人68人、ベトナム人2人、インド人、韓国人それぞれ1人)が不法入国などとなっている。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る