タイ気象局の長期予報 「今年の夏は昨年より暑い」

タイは間もなく暑季入りし4月から5月にかけて気温が上昇するが、タイ気象局はこのほど、「今年の夏は最高気温が43度に達する」との予測を発表した。

具体的には、北部のメーホンソン、ラムパン、ウタラディット、中部のスコータイ、ナコンサワン、西部のターク、カンチャナブリといった県では最高気温が42~43度に達する見通しという。

また、暑季の平均気温は昨年を1~2度上回る見通しで、バンコクの最高気温は2~3月が35~37度、4~5月が36~38度に達すると予報している。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る