タイ東北部 強風で民家48軒に被害 屋根が数百メートル飛ばされた家も

タイ東北部ナコンラチャシマ県ムアンヤン郡で3月11日、強風が吹き荒れ屋根が吹き飛ばされるなど民家48軒に被害が及んだ。損壊の大きかった民家の住人は親戚の家などに身を寄せることになった。

風は非常に強く、数百メートル離れた田んぼまで屋根が飛ばされた家もあったという。

関連記事

ページ上部へ戻る