タイ当局、ボーイング737MAX型機のタイ上空飛行禁止の可能性に言及

半年でボーイング737MAX8型機2機が相次いで墜落したことを受け同型機の運航を停止する航空会社が増加しているが、タイ民間航空機構(CAAT)のチュラ機構長はこのほど、米連邦航空局から明確な指示があれば、737MAXがタイ上空を飛行するのを禁止する用意があることを明らかにした。

タイでは格安航空タイ・ライオン・エアが737MAX9型を3機保有している。

関連記事

ページ上部へ戻る