チェンマイ空港 視界不良で数便が着陸不能

北部チェンマイ県では3月23日、煙害による視界不良のため、少なくともフライト3便がチェンマイ空港への着陸を取りやめることになった。同空港では肉眼で確認できる最長距離である視程が約2000メートルから約1300メートルに下がっていた。また、チェンマイの街中では、煙害でモヤがかかった状態であったため、当局が給水車を動員して散水を行った。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る