今年はカオサン通りのソンクラン祭を中止 戴冠式準備のため

ゲストハウスが軒を並べるバンコク都カオサン通りは、外国人旅行者に人気のスポットだが、この商店街は今年、5月4日に執り行われる戴冠式の準備に配慮しタイ旧正月(4月13日)を祝うソンクラン祭(別名・水かけ祭)の行事を行わないことを決めた。

カオサン商業協会が4月3日に発表したところによれば、今年のソンクラン祭期間中、政府と都庁が戴冠式に備えた飾り付けなどができるよう、カオサン通りではショー、徳を積むイベント、パレードなどを中止することになった。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る