タイ人約400人が韓国で入国拒否 サイトが警鐘「今は韓国に行くな」

関係筋によれば、4月19日から21日にかけて約400人のタイ人が韓国で入国を拒否されたという。これは同国が外国人の不法就労対策を強化した結果であり、現在施設に収容され、送還の時を待っているとのことだ。

インターネット上でタイ人向けに外国での就労に関する情報を提供しているサイトの中には、「今韓国は観光シーズンではなく、同国を訪れる外国人が少ない。このため入国時にじっくりチェックされるので、この時期は韓国に行かない方がよい」などとアドバイスしているところもある。

関連記事

ページ上部へ戻る