気象局予想「今年の雨季は少雨」 6月末から一部エリアで水不足か

気象局は5月17日、今年の雨季は降雨量が例年を5~10%下回るとの予想を明らかにした。同局は近く雨季入りを宣言する見通しだが、灌漑設備の整っていないエリアでは6月末から7月初めにかけて水不足問題に直面する可能性があるとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る