ASEANサミット バンコク都内ウィタユ通が一部通行止め 

警察当局によれば、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国の首脳が一堂に会する第34回ASEANサミットがバンコクで6月20~23日にかけて開催されることから、バンコク中心部の道路の通行が規制される。

規制が実施されるのはウィタユ通りで、プルンチット通りからルンピニ公園の面する三叉路まで区間が22日午前6時~23日午後6時まで通行止めとなる。

なお、この期間中、ウィタユ通りと並行して走る小路であるソイ・ルアムルディを通ることで迂回できる。

関連記事

ページ上部へ戻る