バンコク 歩道走行のバイクの罰金引き上げ 8月1日から

バンコク都庁ではオートバイが歩道を走行した場合の罰金上限を1000バーツから2000バーツに引き上げるよう条例を改正、8月1日から施行されることになった。都庁担当者が発表した。

なお、改正条例では、罰金の最高額を5000バーツにまで引き上げることも可能としている。

過去12カ月間にバンコクでオートバイの歩道走行で摘発された者は合計2万870人。うち1万4870人に罰金刑が科せられたが、残りは警告のみとなっている。

関連記事

ページ上部へ戻る