オートバイの歩道走行 過去1年間の罰金累計が1200万バーツに

バンコクでは条例で歩道をオートバイが走行することが禁止されているが、バンコク都庁はこのほど、過去1年間にオートバイの歩道走行で徴収した罰金が合計1200万バーツあまりに達したと明らかにした。

昨年7月9日から今年8月19日の期間中に2万1755人がオートバイで歩道を走行して検挙された。

なお、罰金が先に2000バーツへと2倍に増額されたものの抑止効果はなく、違反する者が増え続けているとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る