電子タバコをネット販売していた男を自宅で逮捕 250箱を押収

電子タバコをネット販売していた男(30)が9月2日、バンコク都ディンデン区の自宅で逮捕された。タイでは電子タバコの輸入・販売は違法となる。容疑者の自宅からは電子タバコ約250箱が押収されたが、うち60箱は注文を受け客に発送する直前の状態だった。

また、警察の調査で容疑者の銀行口座の預金額が約100万バーツであることも判明した。電子タバコの販売は3年以下の禁固刑か60万バーツ以下の罰金刑あるいは双方が科せられる。

関連記事

ページ上部へ戻る