北部・東北部を中心に季節外れの気温低下 タイ気象局予報

タイ気象局の発表によれば、9月27日から30日にかけて北部や東北部を中心に季節外れの気温低下と強風が予想され、南部では場所によって豪雨に見舞われる恐れがあるという。

北部、東北部、中部、東部で中国上空の高気圧の影響で気温が2~4度低下、南部ではタイ湾に面したエリアで大雨が降る見通しという。

なお、タイで最も高い山である北部チェンマイ県のドイ・インタノンの頂上では26日朝、気温9度を記録した。

関連記事

ページ上部へ戻る