ベジタリアン・フェスティバル プーケットでは観光収入20億バーツを期待

プーケット観光協会によれば、タイ南部プーケット県で9月29日から10月7日にかけてベジタリアン・フェスティバルが催されるが、開催期間がちょうど中国の大型連休に当たるため同県を大勢の中国人観光客が訪れ、これによる観光収入が20億バーツに上ることが期待されるという。

同期間中、近隣のシンガポールやマレーシアからも大勢の観光客がプーケットを訪れる見通しだ。

プーケットのベジタリアン・フェスティバルは、主に中国系の人々が菜食を食して身を清め、また、地元の中国寺院で様々な儀式が執り行われるというもので、プーケットの主要観光イベントのひとつともなっている。

関連記事

ページ上部へ戻る