ピックアップトラック荷台は車内に比べて死亡リスクが8倍

ピックアップトラックが全国的に普及しているタイでは、このタイプのトラックの事故で荷台に乗っていた大勢の人が死傷するというケースも珍しくないが、タイ事故調査センター(TARC)によると、ピックアップトラックでは事故の際に荷台に乗っていて死ぬリスクは車内にいる時の8倍との研究結果が米国で出ているという。

また、別の研究では、ピックアップトラックが事故で横転するリスクは12%だが、荷台に体重60キロの人が10人座っていた場合は横転リスクが28%にアップし、また、その10人が立っていた場合はリスクが4倍に増えると報告されているとのことだ。

なお、バンコクに隣接するサムットプラカン県では先にピックアップトラックの荷台に乗っていた専門学校生17人が投げ出されて死亡するという事故が起きている。

関連記事

ページ上部へ戻る