今週は1度~4度気温が低下する見通し タイ気象局発表

タイ気象局は10月28日、中国上空の高気圧の影響で北部と東北部では28日から11月1日の期間、気温が2~4度下がるとの予報を発表した。中央平野と東部でも1~3度の気温が低下する見通しだ。

また、同期間中、落雷を伴った暴風雨が発生する可能性もあるという。

なお、北部チェンマイ県にあるタイ最高峰のインタノン山の山頂では28日、6度の最低気温を記録した。

関連記事

ページ上部へ戻る