タイ・ラオス友好橋でマラソン大会開催 ナコンパノム県

11月10日、メコン川にかかる第3タイ・ラオス友好橋がつなぐタイ東北部ナコンパノム県からラオスのカムムアン県までのコースで健脚を競うフルマラソンなどが催され、これに約1万人が参加した。

ハーフマラソン、10キロのミニマラソン、5キロのファン・ランも行われた。いずれもスタートとゴールはナコンパノム側で、橋を渡ってカムムアン県に行き、再び橋を渡ってナコンパノムに戻るというコース。

なお、同友好橋は2011年11月11日に開通しており、今回のマラソンは開通を祝う行事として執り行われた。

関連記事

ページ上部へ戻る