タイ東北部で干ばつ深刻化 一部地域で農業用水供給を停止

東北部ナコンラチャシマ県では干ばつが深刻化しており、一部地域で貯水施設からの農業用水供給を停止している。

同県コンブリ郡にある貯水施設では1万4400ヘクタールほどの農地に水を供給してきたが、貯水量が大幅に減少しており供給をストップ。貯水施設にはまだ水があるものの、これは生活用水の供給などに必要であり農業用には回せないという。

関連記事

ページ上部へ戻る