アンチ・フェイクスニュース・センターが始動 ハッカーを逮捕

プティポン・デジタル経済社会相は11月13日、政府によって10月11日にアンチ・フェイクスニュース・センターが設置されたおかげでハッカーとみられる男が1人逮捕されたと述べ、センター設置の成果が現れたとの認識を示した。

この男は知人と共謀してソフトウエアを使いLINEグループユーザーの個人情報を盗んでいた。バンコク都ヤンナワ区で逮捕され、使用していたパソコンが押収されたが、氏名は公表されていない。

なお、同センターはこれまでにネット上でフェイクニュースの疑いのある書き込み7962件を見つけており、うち45件がフェイクニュースと確認されたという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る