農薬3種の使用禁止で輸入業者が政府を提訴へ

先に国家危険物委員会(NHSC)が除草剤2種類と殺虫剤1種類の使用を12月1日から禁止することを決定したが、これら農薬の輸入業者が使用禁止に抗議して政府を行政裁判所に訴える構えを見せている。

タイ・アグロビジネス協会のウィラウット会長は、「政府は農薬3種の使用禁止がもたらす経済的インパクトに気づいておらず、責任をとる必要がある」と指摘している。

農薬3種の使用禁止は農民の健康被害を考慮した結果だが、「代わりに高い農薬を使用せざるを得ないのではないか」といった使用禁止に否定的な意見も農民の間から出ているという。

関連記事

ページ上部へ戻る