不法入国容疑でカンボジア人12人逮捕

カンボジアと国境を接する頭部サケオ県で11月18日、入国管理当局によって不法入国容疑のカンボジア人12人が捕らえられた。

女7人、男5人のこれらカンボジア人は同県アランヤプラテート郡ロンクルア国境市場の近くで身柄拘束された。

取り調べに対し、働くことを目的にタイに入ったことを認めているという。全員が国境検問所を通じてカンボジアに送還された。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る