政府が非公開の国防省支出について説明

主要野党・新未来党のタナトン党首が先に非公開となっている国防省に割り当てられた予算とその使途を透明性と信頼性を確保するためとして公開するよう求めたのに対し、プラウィット副首相(治安担当)は12月2日、兵士、下級公務員、一般市民の福利厚生などのために非公開予算が使用されており、これについてはあらゆるレベルでチェックが行われていて不透明な点はなにもないと説明した。

また、「非公開予算に関して政府が変更を加えたり、国庫に返納したりすることはあるのか」との質問に対し、プラウィット副首相は、「今説明したばかりであり、これ以上の説明は必要ない」と言い切った。

関連記事

ページ上部へ戻る