海外留学組の歯科医師免許取得の料金が10倍にアップ

外国に留学して歯科医学課程を修了した者がタイで歯科医師として働くための免許取得にかかる費用が今年から大幅に値上げされており、留学生やその保護者などから不満、疑問の声が上がっている。

免許を発給している歯科評議会はこのほど、免許取得の料金を昨年の12万バーツから一挙に110万バーツに引き上げると発表した。上院公衆衛生委員会に訴えを提出した保護者の1人は、「歯科評議会に反対するつもりはないが、値上げの理由を知る必要がある」と話している。

歯科評議会は12月3日、大幅値上げの理由などを説明する声明を出すとともに、この件について12日に協議する予定であることを明らかにした。

関連記事

ページ上部へ戻る