都庁が年末年始に車と旅行者向けの休憩所を11カ所に開設 仮眠所も

アサウィン都知事によれば、バンコク都庁は年末年始期間の交通事故を減らすべく警察と協力して12月27日-来年1月2日にかけて都内の11か所に車と旅行者のための休憩所を開設する予定だ。

休憩所はバンコク中心部から外れた、幹線道路の通るエリアに設けられ、そこでは飲料水やコーヒー、簡単な自動車メンテナンスサービスが提供される。場所が広い休憩所には、ドライバーが仮眠をとれる駐車場も設けられるとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る