農協省がタイ全国に貯水施設建設へ 過去10年で最悪の干ばつの可能性

タイ農協省では水不足が深刻化する恐れがあることからタイ全国421か所に貯水施設を建設することを計画している。これはタイが間もなく過去10年で最悪の干ばつに見舞われるとの指摘が出ていることによるもの。

チャルムチャイ農協相によれば、新たに貯水施設を建設することで貯水能力を9億4200万立方メートル増やすことが可能となり、19万2000ヘクタールあまりの農地が恩恵を受けることになるという。

関連記事

ページ上部へ戻る