タクシー内に忘れた日本円や貴金属 持ち主に戻る

バンコクでこのほど、実業家の女性がタクシーの車内に現金や貴金属を置き忘れたが、運転手が交通情報専門のFMラジオ局に忘れ物を報告したことから現金などが持ち主に戻ることになった。

オフィスレンタル会社の役員で、日本でタイ料理レストランを経営する女性(47)が置き忘れたのは現金500万円と2万3440バーツ、ルイビトンのベルト、宝石などでその価値は合計150万バーツほど。

女性は1月13日夜にドンムアン空港からチェンワタナまでタクシーに乗ったが、このタクシーの車内に現金などの入ったバッグを置き忘れたものという。

女性は運転手の男性(22)に謝礼として置き忘れたタイ・バーツと同額の2万3440バーツを提供したとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る