新型コロナウイルス感染の中国人女性がタイを出国

中国湖北省武漢市で発症が相次いだ肺炎の原因である新型コロナウイルスについて、タイでこれまでに中国人女性2人の感染が確認されているが、保健省疾病対策局によれば、最初に感染が確認された女性が1月19日、中国に向けタイを出国した。

武漢市からタイを訪れたこの女性は8日からバンコクに隣接するノンタブリ県の医療機関の隔離病棟で治療を受けていた。

関連記事

ページ上部へ戻る