タイ保健相が暴言を謝罪 「マスクしない西洋人はタイ追放」

アヌティン保健相は先にメディアとのインタビューの中で、タイを訪れた西洋人がマスクを着用しないことに腹を立てて「このような西洋人の連中は国外追放にすべき」と発言。これに各方面から批判が浴びせられたことから、保健相はネット上で「謝罪する。それぞれの外国人には協力に感謝する」とコメントすることになった。

タイ国内でもマスクを求める人が多く、売り切れが続出している。政府庁舎では廉価マスク2万枚と除菌液を販売したが、30分となった。

なお、関係当局によれば、先に中国から航空機でタイに帰国した138人のうち2人に新型コロナウイルス感染を疑わせる症状が出始めているとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る