村人が地雷を踏んで右足失う

北部プレー県デンチャイ郡で2月10日午前8時ごろ、住民の男性(43)が森の中で地雷が爆発して右足を失った。

男性は最寄りの病院に緊急搬送された。男性は竹箸を作るため息子(21)とともに森に入って竹を切っていたもので、息子が爆発音がしたので父親のところに行ってみると父親が足を失って倒れていたとのことだ。

警察などが現在、誰がどのような地雷をどのような目的で埋めたのかなどを調べている。

関連記事

ページ上部へ戻る