バンコクに約5万8000台の防犯カメラ 希望者に映像提供

バンコク都庁が2月22日に発表したところによれば、バンコク都内に防犯や事故防止のために設置されている監視カメラ(CCTV)は合計5万7770台にのぼり、その映像は交通事故防止や犯罪捜査に活用されているという。

映像を希望する人は都内に13ある都庁CCTVセンターか交通管理センターに申し込めば3日ほどで入手することができるとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る