新コロナウイルス感染拡大の懸念からフルムーンパーティー中止

観光の島として知られる南部スラタニ県パガン島では毎月催されるフルムーンパーティーが西洋人らに人気の観光イベントとなっているが、パガン郡長代理によれば、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるためフルムーンパーティーを中止することにした。再開については今後の発表を待ってほしいとのこと。

このほか、東部チョンブリ県ではバンセン地区で4月中旬に催されているワンライ水かけ祭が同様の理由で中止されることになった。

一方、タイ最大のお祭りであるタイ正月(4月13日)を祝うソンクラン祭(水かけ祭)でも、東北部コンケン県など複数の県がすでにイベントの中止を発表。今後、ソンクラン祭を中止するところが増えていくことになりそうだ。

関連記事

ページ上部へ戻る