タイ国内で確認された感染者が合計50人に イタリア帰国のタイ人2人

保健省によれば、イタリアから帰国したタイ人男性2人が新型コロナウイルスに感染していることが判明した。これでタイ国内で確認された感染者は合計50人となった。

イタリアは3月7日時点で約4600人と欧州において感染者数で突出しているが、今回感染がわかったのは、同国を旅行して帰国した6人グループのうちの2人。また、グループのうちの1人はタイで確認された45人目の感染者で、残りの3人は保健省疾病対策局の経過観察対象となっているが、今のところ検査で陽性反応は出ていないという。

新たに確認された感染者2人のうち49人目の感染者は5日に発熱して民間病院を受診したことに伴い感染が判明した。家族4人の検査結果は陰性だった。50人目の感染者は発熱したため医療機関を受診して感染が判明した。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る