新型コロナ タイ国内感染者7人増で計82人 日本人も感染

保健当局は3月14日、タイ国内の新型コロナウイルス感染者が新たに7人確認され計82人に増加したと発表した。

この7人には、先に感染をネット上で発表した男優(41)、日本から帰国した20歳のタイ人女子学生、同じく日本帰りの57歳のタイ人女性およびその家族でありバンコク都内の企業に勤務する日本人(33)とタイ人配偶者(30)そして娘(4)も含まれる。

男優については、保健省の規則に反して民間病院が感染確認後に帰宅させていたことから、保健当局が事実関係を調査する予定だ。

このほか、飲食店で複数人が同時に感染したクラスター感染とみられるケースが報告されているため、アヌティン保健相は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策委員会に全国の娯楽施設の一斉休業を提言する意向を示している。

関連記事

ページ上部へ戻る