米国や中国がタイに支援を申し出 医療品の妥当価格購入で協力

ドーン外相は3月17日、新型コロナウイルスの感染者の治療に必要な医療品をタイが妥当な価格で入手できるよう協力する用意があるとの申し出が米国と中国からあったことを明らかにした。

また、外国から感染者が入国するのを阻止することが必要として一部で国境閉鎖を求める意見が出ているが、外相は「様々な要因を検討して決める必要がある」と述べるにとどまった。

このほか、外相によれば、外国に在住し支援を必要としているタイ人を助けることも外務省にとり喫緊の課題とのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る