タイ海軍 中国からの潜水艦2隻購入計画を延期 経済復興を優先

新型コロナウイルスの感染拡大対策や打撃を受けている経済の復活のために巨額の資金が必要なことから、国軍はこのほど、国防予算を33%削減することを決めた。このため、海軍が予定していた中国製潜水艦2隻の購入は延期されることになった。

海軍広報担当によれば、33%カットは国防予算を41億バーツ削減することになり、政府が各省に求めている予算10%カットを上回るものとなっている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る