タイ航空のフライトが香港に緊急着陸 機内に急病人

10月31日午後11時30分にスワンナプーム空港を飛び立ったタイ国際航空(THAI)の韓国行フライトTG656便が急病人が出たため香港に緊急着陸。同機は病人の男性客を降ろして約2時間後に韓国に向かい、11月1日午前9時ごろに約2時間遅れで仁川国際空港に到着した。

なお、同機では別の女性乗客も体調不良を訴えていたが、容体は深刻でなく香港では降りなかったとのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る